起業時のコピー機や複合機の選び方|コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

[東証一部]上場企業:スターティア株式会社

スピード見積もり依頼

コピホーダイ フリーダイヤル:0120150924

受付時間 9:00~19:00(土日祝日はメールのみ受付)

失敗しない起業時のコピー機や複合機の選び方。

> > 起業時のコピー機や複合機の選び方

失敗しない起業時のコピー機や複合機の選び方

失敗しない起業時のコピー機や複合機の選び方

起業の際、必要になる設備のひとつがコピー機・複合機です。書類のコピーや、印刷、スキャンなど、起業間もない時期は特に必要となる機会も多いのではないでしょうか。
このコピー機や複合機は、簡単に交換できるものではないため、機種や業者・契約内容は慎重に選ぶ必要があります。

そこで、今回は失敗しない企業時のコピー機・複合機の選び方についてご紹介します。

コピー機・複合機の導入方法

コピー機・複合機の導入方法

起業時は、様々な準備資金が必要になります。その中で「初期投資をなるべく抑えたい。」「なるべく多くの資金を本業にまわしたい。」と考えるのは当然のことです。

起業間もない企業におすすめのコピー機・複合機の導入方法は一般的に以下の3つになります。

1.「リース契約」
2.「レンタル契約」
3.「中古品の購入」

ここでは、特に「リース契約」「レンタル契約」について、のメリット・デメリットをご紹介します。


リース契約とレンタル契約の違い

そもそもリース契約とレンタル契約は何が違うのでしょう。大きな括りでいうと、リースもレンタルも「借りる」という意味では同じです。

レンタルの場合は、自由に契約期間が設定できるのに対し、リースの場合は、あらかじめ決められた期間でのみ使用可能となります。ただし、リース期間は5年程度と長めに設定されている場合が多く、起業間もない場合は、リース契約も検討するとよいでしょう。

また、リースとレンタルでは利用できる機種にも差が出ます。レンタルの場合、基本的には決められた機種から選ぶことが多く、製品の大半は中古になります。一方で、リースの場合は、利用できる機種に制限がないため、新品の機種や自社の用途に応じて契約する機種を変えることが出来ます。

リース契約のメリットとデメリット

リース契約とレンタル契約の違いが分かったところで、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介いたします。まずは起業時に役立つリース契約のメリットとデメリットをご紹介します。

リース契約のメリットとデメリット

メリット
・初期投資を抑えることができる
・最新のコピー機・複合機を契約できる
・月々のリース料が固定のため、支払額を平準化できる

デメリット
・原則、途中での解約ができない
・手数料が掛かるため、総額が高くなる
・自社の所有物にならない

リース契約は、途中で解約すると残金の一括弁済を求められます。従って、原則として途中での解約ができません。
また、リース契約は購入ではないため、支払い終えたコピー機・複合機もリース期間が終わると返却しなくてはなりません。起業時は、初期費用を抑えることを重要視しがちですが、リース契約のデメリットも確認し慎重に決めましょう。

レンタル契約のメリットとデメリット

次にレンタル契約のメリットとデメリットをご紹介します。

レンタル契約のメリットとデメリット

メリット
・利用期間を設定できるプランが多い
・途中での解約が可能
・新しい機種への入れ替えが比較的容易<

デメリット
・レンタル対象品の中からしか選択できない
・リースに比べ割高になりがち
・大半が中古品

レンタル契約は、レンタル料に保守料が含まれることが多いです。その反面、リース契約の場合、リース料と保守料を別々に支払うため、双方を比較するとレンタル料のほうが高くなってしまうケースがあります。起業間もない時期は、機器のサポートを受けることも多くなると考えられるため、用途や目的を踏まえて契約方法を選びましょう。

おわりに

リース契約とレンタル契約には、それぞれメリットとデメリットがあります。起業の際、必要になるコピー機・複合機の導入で失敗しないためにも、それぞれのメリット・デメリットを十分に理解しましょう。

スピード見積もりはこちらから:0120150924

お客様から支持されるのには理由があります

コピホーダイのコピー機(複合機)リースは、どこにも負けない《サポート》に自信があります。

地区ごとに専属担当が付くため、お客様との連携が取れやすくアフターフォローも安心していただけます。

故障時はコピー機(複合機)が自動検知し技術員がかけつけ、トナー残量が少なくなった場合も検知されるので、お客様の手間が省けます。

コピー機(複合機)のリースやレンタルはアフターフォローとサポート体制が鍵となります。
お客様にとって安心かつ末永く付き合っていただけるように、サポート体制を充実させ、最高のサービスをご提供させていただきます。

コピー機(複合機)をリースもしくはレンタルで導入いただいた後は私たちにお任せください。

貴社のコピー機(複合機)を全力でサポートします!

お客様から支持されるのには理由があります
起業時のコピー機や複合機の選び方|コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!