スターティアホールディングス(東証一部3393)グループ

リコー(RICOH)のコピー機・複合機|コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

リコー(RICOH)のコピー機・複合機

日本国内には素晴らしい事務機器を製造販売するメーカーが数多く存在します。今回は、オフィスなどに複合機の導入を検討している方に向けて、リコーの複合機の紹介を行います。

リコー(RICOH)のコピー機・複合機

リコーブランド紹介

株式会社リコーは東京都大田区に本社を置く事務機器、光学機器などの製品製造を行う日本のメーカーです。リコーの歴史は古く、前身の理研感光紙株式会社の設立は1936年まで遡り、1949年に株式市場に上場しています。リコーグループの売上は連結で2兆円規模に達し、社員数も10万人を超える大企業です。

リコーといえば最近ではカメラ製品のイメージが強い印象で、戦前からライカを範に製品開発に取り組んだといわれています。そのほかには半導体やソフトウェアなどにもその事業を広げており高い技術力の礎となっています。OA機器事業では、コピー機の市場投入などデジタル化の波を先導し、現在の複合機ビジネスの成功に繋がっています。コピー機は国内でのシェアはカラー、モノクロ含めて総合首位で、複合機も高いシェアを誇っています。2007年にはアメリカ企業の代表格といえるIBMの大型業務用プリンターの事業を買収し事業強化に成功しています。国内に複数拠点を持ち、北米、ヨーロッパ、アジアなど全世界でビジネス領域を広げており、グローバルブランドとして認知されています。

リコーコピー機・複合機4つの特徴

リコー(RICOH)コピー機・複合機4つの特徴

1.リコー複合機の操作性

リコーの複合機は大画面で使いやすいタッチパネルを採用しています。高性能モデルの複合機では10.1インチのMultiLink-Panelと呼ばれるプラットフォームを備えており、フリック、ピンチイン、ピンチアウト、ドラッグなどスマートフォンを操作するような簡単な操作方法で使用することができます。
また、ワンタッチでの機能切替やアイコンタッチでの機能の呼び出し、大きいサイズのアイコンなど究極の使いやすさを追求しています。また、設定が不要なシンプルな機能も多く搭載されており、「やさしくコピー」や「やさしくスキャナー」、「やさしくファックス」などは誰でも使えるメニューになっています。

2.リコー複合機の印刷スピード

リコーのハイエンド機種では1分間に80枚のフルカラー・モノクロ印刷に対応しています。大会議などで多くの資料のプリントやコピーを一括で必要とするときにはこのスピーディーな印刷が活躍します。この大量のアウトプットを支えるのが最大7665枚もの用紙を供給できるトレイです。ひとつのトレイの用紙がなくなれば、同一サイズの用紙を他トレイから自動的に消費するようになっているので継続した出力が可能です。

また、この大型のトレイは用紙補充の手間を極力省くようにできています。MP C8003 SPという機種であれば連結コピーという機能が備わっていて、同機種2台を連結して使用することで1分間に最大160枚まで印刷することもできます。

3.リコー複合機のクオリティ

リコー複合機の一部の製品ではインクジェットとレーザー技術のいいとこ取りをしたGELJETテクノロジーを採用しています。高速・高画質「GELJETワイドヘッド」、高速「GELJET BTシステム」、高発色「GELJET ビスカスインク」などのモードで用途に沿った高画質の出力をおこなうことが可能です。

また、トナーもリコー独自のオイルレスのトナーを開発し、写真などの微妙な色合いや小さな文字の輪郭もクリアに再現できるように工夫されています。プリンターの解像度は4800x1200dpiの高精細画質とされていて、高い表現力を誇ります。

4.リコー複合機のエコロジー

リコーの複合機には地球環境に配慮した省エネ設計になっています。最新型のモデルでは標準消費電力の低減に成功しています。遠隔の自席から管理ツールを通して電源をオフにするリモート電源オフ機能や、複合機の使用していない部分の通電制御によって省エネに貢献しています。

そのほかに、エコロジーの取り組みとして、利用者自身が利用量を確認する目的でインフォメーション画面が設置されています。この画面では利用者別での印刷ページ数、フルカラー利用率、両面利用率、集約利用率などのエコ指数と呼ばれる目安となる統計を確認することができます。こういった情報を元に利用者の効率的な利用と環境負担への配慮を促します。

リコーのコピー機・複合機の仕様と機能

リコー複合機の機能

機能1.セキュリティ

機能1.セキュリティ

リコーの複合機は個人レベルの認証をログインユーザー名とパスワードで実施できます。WindowsのドメインコントローラーやLDAPサーバーとの連携で個人の認証が可能です。複合機の利用時には、FeliCaやMIFAREなどの非接触ICカードを使用した「かんたんカード認証」が行えます。
パネルでの入力などの必要がなくワンタッチでアクセスできるので非常に便利です。こういった個人に対して機能利用制限と利用料制限を課すことも可能で、例えばコピー、ファックス、プリンター、スキャナーなどの機能別に制限をかけたり、コピーやプリントの上限枚数などを個人毎に設定できます。

複合機のHDDには送られてきたドキュメントデータやスキャンした文書のデータが保存されています。リコーの複合機であればこの残存データ消去または暗号化機能が標準搭載されており、情報漏洩などのリスク回避として役立ちます。その他にも、IPアドレスによるアクセス設定やネットワークポートのオンオフ機能、印刷日時や出力者情報の強制セキュリティー印字などきめ細かいセキュリティー対策が施されています。

機能2.ネットワーク

リコーの複合機は標準の無線LAN接続に対応しており、他のメーカーの製品同様にオフィス環境を構築することができます。その中でもリコーはかんたんにネットワーク接続ができる機器連携ソリューション「RICOHカンタン入出力」という機能をひとつの売りにしています。この機能は、スマートフォンアプリを核としてリコーの複合機、プロジェクター、サーバー、その他OA機器、クラウドサービスなどのネットワークを構築し、文書や資料を共有することができるサービスです。

RICOHカンタン入出力をオフィスで活用すれば、例えば、クラウド上に保存したパワーポイント資料をインタラクティブボードに投影し資料を完成させ、そのまま会議室のプロジェクターに投影、会議のメモ書きの写真を複合機にプリントアウト指示するなど、パソコンなどの端末を経由することなくデータの柔軟な利用が実現します。

その他の特徴

リコーは複合機と自社のプライベートクラウドサービス「RICOH e-Sharing Box」と合わせての利用を推奨しています。RICOH e-Sharing Boxは専用のサーバー筐体で、複合機でスキャンした文章や受信したファックスなどを保存し、スマートフォンやパソコンなどの端末から呼び出すことができます。クラウドサービスを利用したけど、セキュリティーの面が気になる、という企業にとってはぴったりのサービスです。専用の筐体を提供されるため、外部ネットワークに接続しなければハッキングなどの脅威にさらされることなくクラウドの利便性を享受できます。

まとめ

リコーは複合機を世界規模で展開しており、信頼できるグローバルブランドと言えるでしょう。OA事業も複合機だけではなく、リコーはプロジェクターやクラウドサービスなどにも注力しており、オフィス内の環境をトータルで考えて構築することができます。特にスマートフォンアプリを核としたRICOHカンタン入出力はリコーのOA事業の総合力があるからこそできる利便性の高い提案です。複合機を含めたオフィスのトータルソリューションを検討中であればリコーの製品がオススメです。

コピー機・複合機のリースならコピホーダイにお任せ!業界最安値級!コピホーダイは価格で選ばれています。 開発支援パック

スターティアがお勧めする人気商品ラインナップ

コピー機・複合機のリースなら、コピホーダイにお任せ!

コピー機・複合機のリース契約をご検討中でしたら、是非スターティアのコピホーダイにお任せ下さい。スターティアのコピホーダイなら、低価格で安心のサポート体制。リースならコピー用紙代・トナー代込みですので、ランニングコストを抑えたい企業様にもご満足いただける充実したサービス内容です。

スターティアが選ばれる理由 >>

お見積りは無料ですので、ぜひ一度お問合せください。

スピード見積もりはこちらから:0120590030

お客様から支持されるのには理由があります

お客様から支持されるのには理由がありますコピホーダイのコピー機(複合機)リースは、どこにも負けない《サポート》に自信があります。

地区ごとに専属担当が付くため、お客様との連携が取れやすくアフターフォローも安心していただけます。

故障時はコピー機(複合機)が自動検知し技術員がかけつけ、トナー残量が少なくなった場合も検知されるので、お客様の手間が省けます。

コピー機(複合機)のリースやレンタルはアフターフォローとサポート体制が鍵となります。
お客様にとって安心かつ末永く付き合っていただけるように、サポート体制を充実させ、最高のサービスをご提供させていただきます。

コピー機(複合機)をリースもしくはレンタルで導入いただいた後は私たちにお任せください。

貴社のコピー機(複合機)を全力でサポートします!

お客様から支持されるのには理由があります

コピホーダイ