富士ゼロックス -ApeosPort-IV 3070 PFS

富士ゼロックス「ApeosPort-IV 3070 PFS 」の製品紹介

> > > ApeosPort-IV 3070 PFS

[東証一部]上場企業:スターティア株式会社

スピード見積もり依頼

コピホーダイ フリーダイヤル:0120150924

受付時間 9:00~19:00(土日祝日はメールのみ受付)

製品紹介

 
  富士ゼロックス(xerox) ApeosPort-IV 3070 PFS  
メーカー名 富士ゼロックス
製品名称 ApeosPort-IV 3070 PFS
印刷カラー モノクロ
基本機能 コピー   プリンタ
ネットワークプリンタ   ネットワークスキャナ   ファックス
最大原稿サイズ A3
大きさ 幅640mm  奥行685mm  高さ1,116mm
印刷速度 モノクロ  35枚/分
上位機種 月間印刷枚数が7000枚以上のお客様は上位機種をお勧めします。

DocuCentre-IV 5080 CPS

 

私たちがサポートします!

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!アフターフォローも安心!

故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。

トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。

  • 東京エリアは私たちがサポートします!

    営業担当

    前田 祥利

  • 東京エリアは私たちがサポートします!

    営業担当

    長谷川 香

  • 大阪エリアは私たちがサポートします!

    営業担当

    苗村 美沙

  • 愛知・名古屋エリアは私たちがサポートします!

    営業担当

    本田 優策

 
 
 

◎担当者からのコメント

富士ゼロックスApeosPort-IV 3070 PFSは、ユーザーの使い勝手を徹底的に追求したモノクロ複合機です。コピー、プリント共に毎分35枚の高速出力を実現し、データの読み取り解像度も600×600dpiと高画質を実現しています。そのため、モノクロ印刷では難しいとされていた中間色も鮮明に再現可能です。文字や写真が混在する資料の作成にも、高いクオリティーで応えます。
スキャンデータをダイレクトにメール送信することも可能なため、保存する際はデータ圧縮やPDFの作成も行えます。節電の解除から約3秒で操作が可能になる、使いやすさを配慮した液晶タッチパネルは、指先ひとつで直感的に操作できることが魅力です。
また、富士ゼロックスApeosPort-IV 3070 PFSは「スマート節電機能」で使用する部分にのみ通電させ、消費電力やCO2排出量を低減しています。月間印刷枚数が7,000枚以上のお客様には、上位機種である富士ゼロックスDocuCentre-IV 5080 CPSをお勧めします。

 
担当者からのコメント
 
フルカラー文書のスキャンは、データを圧縮し、容量の小さな文書やPDFを作成できるのが特徴
 

富士ゼロックス社製 文書管理システム「Docuworks」連携対応機種

文書管理システム「Docuworks」連携

富士ゼロックス社製PC用ソフトウェア[Docuworks]と複合機を連携することにより、紙文書/電子ファイルを一元管理することが可能です。

本連携により、様々なソフトで作成したファイルや、紙文書をスキャンしたファイルを一元管理することができ、文書管理の円滑化を推進することが可能です。

※一部対応していない機種もございます。

コピホーダイ限定特典

 
トナー代込み!   残存リース受付可能!    
※コピー用紙代込み、トナー代込みは、当社が定める自社メンテナンスエリア内に設置のお客様に限られます。
自社メンテナンスエリアの確認は下記ページをご覧ください。

http://www.41copy.jp/each_area/
 
 

スピード見積もり依頼番号_0120150924