シャープ (sharp)の製品紹介

シャープの複合機はメンテナンス・サポートが充実

スピード見積もりはこちらから

本ページは、コピー機(複合機)を紹介するページであり、当社で取り扱えないメーカーおよび機種も含まれております。予めご了承ください。

シャープ製複合機 おすすめ最新機種

デジタルフルカラー複合機

~29枚機(1分間に印刷できる枚数が~29枚。小規模向け)

30枚機~39枚機(1分間に印刷できる枚数が30枚~39枚。月間印刷枚数が6000枚~7800枚程度)

40枚機~59枚機(1分間に印刷できる枚数が40枚~59枚。月間印刷枚数が10000枚~11800枚程度)

60枚機~(1分間に印刷できる枚数が60枚以上。月間印刷枚数が12000枚以上のお客様にお勧め)

モノクロ複合機

~29枚機(1分間に印刷できる枚数が29枚以下。小規模向け)

30枚機~39枚機(1分間に印刷できる枚数が30枚~39枚。月間印刷枚数が6000枚~7800枚程度のお客様にお勧め)

40枚機~59枚機(1分間に印刷できる枚数が40枚~59枚。月間印刷枚数が8000枚~11800枚程度のお客様にお勧め)

60枚機~(1分間に印刷できる枚数が60枚以上。月間印刷枚数が12000枚以上のお客様にお勧め)

スターティアが選ばれる理由

スターティアが選ばれる理由

販売台数が多いから安い
コピー用紙代・トナー代が無料
上場企業だから安心
自社メンテナンスだから充実サポート
トータルプロデュースだから便利

シャープ( SHARP )の特徴

シャープの複合機(コピー機)は、2015年国内出荷台数シェア4位※1で、「オフィスの働きやすさを考慮した優れたデザインである。」と評価され、「MX-4170FN」「MX-5170FN」「MX-6170FN」の3製品が「2016年度 グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。※2

シャープ複合機(コピー機)は「コストの安さ」が特徴で、同等機能を備えた複合機が他のメーカーのものより安く導入できるものもあります。
ランニングコストも他社と比べても比較的安く、コストパフォーマンスに優れたコピー機です。

コンビニエンスストアで導入されているマルチコピー機がシャープ製のものが多い1つの理由として、初めての方でもすぐに使える操作性が優れているなどの点が挙げられます。使用者に優しい設計はシャープの複合機(コピー機)の大きな特徴です。

シャープの複合機(コピー機)は自社の保守サービスに優れ、外部業者に依存したサービスとはっきり区別した取り組みをしているため、高いメンテナンス力とコストパフォーマンスを実感できるサービスを提供することができます。

専門スタッフによる手厚いサポートが受けられるのは、シャープならではの特徴です。

※1 出典:IDC Japan(http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/201603163Apr.html
※2 出典:SHARP オフィスソリューションHP(http://www.sharp.co.jp/business/print/information/info_gooddesign2016.html

シャープ (sharp)のコピー機(複合機)を紹介します。「コピホーダイ!」はコピー機・複合機のランニングコスト削減、メンテナンスなどのサポート体制に自信があります。

シャープ (sharp)|コピー機(複合機)のリースならコピホーダイ!