コニカミノルタ (KONICA MINOLTA)
コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

スターティアホールディングス(東証一部3393)グループ

コニカミノルタ (KONICA MINOLTA)|コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

コニカミノルタ (KONICA MINOLTA) のコピー機・複合機

人気の機種ランキング コニカミノルタ編
【スターティアおすすめ】

印刷速度から探す

フルカラー 20枚機(月間印刷枚数が500~3000枚くらい)

フルカラー 30枚機(月間印刷枚数が3000~6000枚くらい)

フルカラー 40枚機(月間印刷枚数が6000~10000枚くらい)

フルカラー 50枚機(月間印刷枚数が10000~枚くらい)

モノクロ 20枚機(月間印刷枚数が500~3000枚くらい)

モノクロ 30枚機(月間印刷枚数が3000~6000枚くらい)

モノクロ 40枚機(月間印刷枚数が6000~10000枚くらい)

モノクロ 50枚機(月間印刷枚数が10000~枚くらい)

特徴①

BizhubC654はコニカミノルタ(KONICA MINOLTA)が2012年2月に発売したフルカラー複合機です。カラー複合機「Bizhub」シリーズのひとつとしてリリースされました。すでに後継機が登場しているものの当時のオフィスユースに細かく対応しており、現在のオフィスでも十分に使用に耐えうるモデルとなっています。本格的な複合機のため、ある程度の設置スペースを要しますが、スピーディーな印刷速度はやはり大きな魅力です。

先進機能の充実によりオフィス環境を大きく改善

スキャンデータにテキスト情報を追加するOCR処理、Officeファイルからのダイレクトプリント、モバイルデバイスとの連携、ICカードによる連携など、オフィス環境の改善につながる機能が充実しています。小・中規模から大規模なオフィスまで十分に活用できるモデルです。

省エネ設計と利便性を両立

デジタルトナーHDと発熱効率の向上により、従来機よりも高い低温定着性を実現しました。スキャナーの光源として、電力消費が少ないLEDを採用しています。原稿を照らす明るさが強くなった影響で、スキャンスピードも従来機と比較して高速化しました。スリープモードからの復帰も速くなり、業務効率を損なうことはありません。

誰でも直感的に操作できるインターフェース

タッチパネルはスマートフォンなどに活用されている静電タイプ。軽いタッチで反応するのが特徴です。フリック、ドラッグ、スクロールなど、モバイルデバイスと同じような直感的な使用感で操作可能です。また利用頻度が高い機能がトップ画面に表示されるため、少ない工数で目的の作業を実行できます。

印刷枚数が多い環境でも安心の本格的複合機

印刷速度はカラー60枚/分、モノクロ65枚/分に到達しています。大人数が参加する会議の資料、顧客に提供する資料など、月間印刷枚数が多いオフィスでもストレスなく使用できます。また、22秒以下のウォームアップタイム、カラーで5.3秒以下のファーストコピータイムと文書が出力されるまでの時間も短く、頻繁にプリント業務が発生する現場にもおすすめのモデルとなっています。

特徴②

コニカミノルタ(KONICA MINOLTA)の複合機・コピー機の特徴

  • ハードなオフィスユースを意識した高速な印刷スピード
  • 小さな文字の再現性・自然な色彩表現を実現する印刷クオリティ
  • 国際的に評価されているエコロジー性能

こんな方におすすめ

  • 月間印刷枚数が多い現場
  • 写真印刷・顧客に見せる資料など、見やすく読みやすい印刷物が必要な現場

特徴③

コニカミノルタ(KONICA MINOLTA)は、カメラ・複写機の製造を行ってコニカとミノルタの統合によって誕生したメーカーです。複合機事業では主にオフィス向けの製品を主力としており、大型の複合機がラインナップの中心となっています。ハイエンドなモデルの一方で、低価格なローエンド製品も幅広く取り揃えているのが特徴です。搭載機能とコストのバランスが良い製品を探している場合はコニカミノルタ(KONICA MINOLTA)のラインナップを確認してみてはいかがでしょうか。

コニカミノルタ(KONICA MINOLTA)|コピー機(複合機)のリースならコピホーダイ!