「DocuCentre-VII C3372」富士ゼロックス (XEROX)
コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

スターティアホールディングス(東証一部3393)グループ

「DocuCentre-VII C3372」富士ゼロックス (XEROX)
コピー機(複合機)のリース(レンタル)ならコピホーダイ!

「DocuCentre-VII C3372」富士ゼロックス (XEROX)の製品紹介

    上記は共通スペック(※詳細は型番ごとに異なるため表1をご参照ください)

  • 型番
    DocuCentre-VII C3372
  • メーカー価格
    ※メーカーが提示している価格です
    型番ごとに異なる
    ※表1参照
  • リース料金の相場
    ※料金はあくまでも目安です
    17,000円/月~
  • 印刷速度
    • カラー:30枚/分
    • モノクロ:30枚/分

この機種のスペック

基本性能

型番ごとに異なる ※表1参照

最大原稿サイズ

印刷可能な最大の用紙サイズを言います。

A3対応

本体サイズ

型番ごとに異なる ※表2参照

カラー

カラー/ モノクロ対応

ファーストコピータイム

スタートボタンを押してから用紙が排出されるまでの時間を言います。

カラー:6.7秒/ モノクロ:4.9秒

ウォームアップタイム

主電源を入れて印刷可能になるまでの時間の事をウォームアップタイムと呼びます。

36秒以下

型番ごとの価格・基本性能(表1)

型番 メーカー価格(税別) コピー プリント スキャン FAX
DocuCentre-VII C3372
(Pモデル)
1,380,000円~
DocuCentre-VII C3372
(PFSモデル)
1,980,000円~

※横にスクロールします。

型番ごとの本体サイズ(表2)

型番 Pモデル PFSモデル
DocuCentre-VII C3372 幅620×奥行723×高さ1040 mm 幅620×奥行723×高さ1141 mm

※横にスクロールします。

スタッフコメント(この機種について)

横浜エリア
つぐ

スマートフォンのような操作感覚を実現

富士ゼロックスDocuCentre-VII C3372は、インターフェイスを一新し、タップやスワイプによる、まるでスマートフォンのような操作感覚を実現。10.1型タッチパネルの中で、すべての操作を指先ひとつで完結できます。クラウドサービスともスムーズに連携。PCやモバイル端末からクラウドサーバーに文書を登録し、インターネット環境下であれば、出張先のオフィスや現場事務所でもクラウド経由で手軽にプリントできます。作業の完了などマシンの状態を、操作パネルの光や音でお知らするなど、生産性をもっと高めるために、さまざまなワークスタイルに柔軟に対応した複合機となっております。

関連製品(同じ印刷速度の機種)

スターティアのメンテナンスはスピーディかつ充実サポート

スターティアはビジネスフォンやネットワーク機器など、オフィス機器の総合ベンダーでもあり、中小企業の「存続と成長に寄り添う」をミッションに掲げ、お客様を大切に長く付き合っていきたいというスタンスで事業を行っております。

特にコピー機のメンテナンスに力をいれておりスピーディーな充実メンテナンスサポートを目指しています。メーカー資格取得など、専門スキルを持ったスタッフがメンテナンスをおこない、あえて自社メンテナンス対応エリアを東京・横浜・名古屋・大阪市・福岡に限定することで、素早くお客様先に訪問いたします。

私たちがサポートいたします!
スターティアのサポートはここがスゴい
 地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!アフターフォローも安心です!
 故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます!
 トナー残量が少なくなった場合も検知されるので、お客様の手間が省けます!
「DocuCentre-VII C3372」富士ゼロックス (XEROX)|コピー機(複合機)のリースならコピホーダイ
>>