スターティア株式会社は東証一部上場企業です

Q&A

Q8. リースとレンタルの違いは何ですか?

A8.
一般的にOA機器等を導入される場合に用いられる導入方法には「リース契約」「レンタル契約」があります。
それぞれにメリットがあり、まとめると下記のようになります。

  リース契約 レンタル契約
対象物件 リース契約:お客様が選択した商品 レンタル契約:レンタル会社が選択した商品
契約期間 リース契約:長期(3年~6年) レンタル契約:短期(~2年、月、週、日単位)
物件の所有権 リース契約:リース会社 レンタル契約:レンタル会社
納税・保険の付保 リース契約:リース会社 レンタル契約:レンタル会社
物件の管理責任 リース契約:お客様  
(メーカーとの保守契約等)   レンタル契約:レンタル会社
中途解約 リース契約:原則不可 レンタル契約:契約内容により可能
契約終了後の物件の処理 リース契約:リース会社に返却または再リース契約 レンタル契約:レンタル会社に返却
質問の一覧に戻る

問題は解決しましたか?解決していない場合は、下記よりお問い合わせください。

スピード見積もり依頼番号_0120590030

コピホーダイ

スターティアが選ばれる理由

スターティアが選ばれる理由

販売台数が多いから安い
コピー用紙代・トナー代が無料
上場企業だから安心
自社メンテナンスだから充実サポート
トータルプロデュースだから便利